備忘録

旅行とか、それに関する情報とか、応援とか、留学とか、コペンハーゲンとか。学生中心として、遠征や旅行の手助けになれば幸いです。

南京への行き方とか

金がないです。でも南京には行かないといけないと思っていました。ということで航空券をとってしまいました…お金ない

東京がACL決めた時点では東京発上海経由南京行きの便が26000円とかだったと記憶しているのですが、その時点ではリオ>南京という優先順位で、なおかつ口座には1万円しか残っていないという悲惨な状況だったので出し渋っていました。

その間に航空券はどんどん値上がりし、南京行きを決めた時には既に39000円に。こりゃ無理だ、ということで急いでもっと安い航空券を探した結果、東京⇔南京の移動費が28000円で済みました。

ということで今回はその方法を紹介したりとか。まあ例によってクソハードで頭おかしいスケジュールですが。学生向けです

南京への一番安い行き方(3/3現在、自分調べ)

東京→南京便 39000円

東京→上海便 32000円

静岡→南京 28000円

名古屋→上海便 23000円

名古屋→南京便 24000円

といった感じ。ただ静岡→南京の行き方は乗り換えが意味不明なのでとりあえず置いておきます。静岡⇔上海で調べると南京経由の便とかが出てくるので、これはワンチャン、と思いましたが試合日にはなかったようです。

キーポイントはやはり名古屋。名古屋→南京便が東京より15000円も安いので、これを使うという想定で行きます。

東京⇔名古屋の往復は、夜行バスか青春18きっぷ。後者のほうが安いですが、飛行機の時間とかを考えると前者が妥当。往復で5600円くらいです。これで行けば、東京⇔南京が30000円弱で行けるってわけです。

ちなみに僕の場合は名古屋⇔上海が19000円だったので、それを買って残りは陸路での移動。

4/4 夜 東京発

4/5 早朝 名古屋着 朝9:30の便で上海へ。14時の電車で南京入り

4/7 朝9時の電車で上海へ。 17時の便で南京発。21時名古屋着、24時の高速バスで帰京。

といったスケジュール。頭おかしい。

上海⇔南京の陸路移動について

自分がこれで行くので、いろいろ調べました。日本在住の日本人は、基本的には代理店を通して購入するか、現地で直接購入しかないと思ってよさそう。

最初、中国人留学生の友達に手を貸してもらって、なんとか公式HPから直接購入できないかと頑張ってみたものの、頑張ってるうちに日本からはほぼ100%無理だということがわかりました。というのも、公式HPからチケット購入するにはユーザー登録が必要なのですが、ここで本人確認SMSを送るための電話番号を求められます。この際、中国の番号以外は認証されません。ここで大半の日本人はアウトなので、潔く代理店通したほうがいいのかなあと。手数料っつっても1000円なので。

というわけでAraChinaという会社を通して予約しました。一番安い列車と席で、往復3000円行かないくらいです。

ちなみに現地購入だと

○手数料かからない

×中国語しか通じないから、中国語書いた紙を持っていったとしてもハイリスク、乗りたい列車が売り切れているというリスクがある

て感じなのであまり推奨されないのかなと。

まあそんなこんなで、南京にはたどり着けそうです。唯一の懸念事項としては試合のチケットどうしようっていう。いつぞやの仙台みたいなことになったら洒落にならないので。

とりあえず四年前の北京の時の情報が3月上旬に出ていることを考えるとそろそろ第一報がでてもよいのかなーと思っていたり。

 

あ、あとTwitterとかFacebookとかのSNS制限をどうくぐり抜けるか問題、メールを介したTwilとかそこらへんのクライアントを使えばひとまずは解決しそう(この前はそれで余裕だった)。

ほかにもっと楽な方法もありそうだし今後調べていかないとだけれど、これはこれで一つの手段、ということで。