備忘録

旅行とか、それに関する情報とか、応援とか。学生中心として、遠征や旅行の手助けになれば幸いです。

いざ南京


今夜出発で南京へ行ってきます。
勝てば決勝トーナメント進出に近づき、負ければ進出が厳しくなる、そんな一戦。
ここ数週間忙しかったこともあり、東京の試合には全然行けてないし、考える暇すらなかったが、徐々にシフトしていかねばなのです。

中国への渡航で今年、というか冬休み入ってから6カ国目。中国自体への渡航はぴったり4年ぶり。目的も全く同じである
今思えば、あの年齢(当時まだ15歳)で中国アウェイに行けたのは本当に貴重な経験だったと思う。今よりも知識が浅かったので「中国=怖いところ」っていうのがその時中国に対して持っていたイメージ。中国に行ったことでそのイメージは拭え(もちろん油断はできないが)、それは海外旅行に対するハードルをぐっと下げてくれた。協力してくれた人には感謝しかないです。
今だから言える話だけれど、あの時はまだスマホではなくガラケーで、連絡手段もインターネット環境もない状態だった。そんな中自由行動時間に単独で行動とか頭おかしいんじゃないかと自分でも思う(笑) 当時の写真見返しても、まだ子供だもん笑
f:id:kerompa-tokyo:20160404131835j:image
f:id:kerompa-tokyo:20160404131841j:image
f:id:kerompa-tokyo:20160404131903j:image
f:id:kerompa-tokyo:20160404131909j:image
f:id:kerompa-tokyo:20160404131915j:image
北京に行った時の写真とか。やっぱ海外アウェイってあのゾクゾクする感じが良い。あとは試合前のCMとかのBGMだよね。「あーきたきた」ってなる。わかりません?笑
一昨日まで新入生のオリエンテーション関連の代表を務めてたこともあり、正直身体のコンディションは50%くらい。蕁麻疹も治りきってないし、何よりも体がダルい。
しかしそんなことをいつまでも言ってられないわけで、3日間ゆっくり休ませてもらったので、後2日で徐々に万全に持って行こうと。せっかくの海外だし楽しまないとね。
ホテルは中国で言うフツーのビジネスホテル、移動は高速鉄道の硬座、などといかにも中国っぽい経験が出来そうでワクワクしております。

帰ってきたらとりあえずためになる(?)レポートをあげようと思います。
そして明日から大学の授業が始まり綺麗に3日間、授業数にして7つもガイダンスをサボることになってしまうので、旅行よりも何よりもそこが一番心配です。トホホ