備忘録

旅行とか、それに関する情報とか、応援とか。学生中心として、遠征や旅行の手助けになれば幸いです。

言語学習について思うこと

www.amazon.co.jp

先日読んだ本。というのもポルトガル語だったり、アラビア語だったり、最近第3外国語の勉強にはまっているからである。とはいえ下手の横好きみたいな感じなのだけれど。

英語学習のメカニズムと言っているけれど、どの言語を学習する上でも必要なことが書いてある非常に良い本だった(学習者のみならず教育者向けなのかなーとも思ったり)

読んで思ったこと

何よりも圧倒的な量のインプットが必要。アウトプットをするにしてもインプットがなければダメ(そういう意味でポルトガル語をある程度のレベルまで持っていくのは半ば諦めました。サバイバルポルトガル語を身につけます…)

もうなんか、短時間でネイティブスピーカー並になろうとするとなると、インプット時間を考えるとその国に留学するしかないのかなーと。

ただインプットの量を考えると日本人が全くいないところが望ましい、かといって田舎過ぎるとアウトプットの量が減ってしまうのではという葛藤。

ただ自分が問題なく喋れる言語と近い言語ほど勉強に必要な時間も減るので、1つ、欲を言えば2つほど言語を身につけてしまえばそこから派生していく感じでいろいろな言語を身につけられるかも??ということでまずはポルトガル語を継続的に頑張っていこう。。。

 

ポルトガル語進捗…30%くらい

文法(インプット):一応全部さらったけれど最後の方は正直覚えてない。圧倒的アウトプット不足に起因するもの

文法(アウトプット):やっと直説法完全過去形手前くらいまで演習をこなせた。今やってる問題集の1課あたりのウェイトが結構大きいので思ったより進まない。

単語:全然覚えてない。けれどこれは後から付いてくるはず

会話:親切にも会話の相手をしてくれたブラジル人に既読無視されてる。飽きたのかな。悲しい。とりあえず会話系の教科書は大学の教授にもらった(借りた)

全体:辞書使いながらなら言いたいことはいえる。でもそのレベルにしかないのであと2ヶ月でもう少し伸ばしたい次第。

使っている本↓