読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

備忘録

旅行とか、それに関する情報とか、応援とか。学生中心として、遠征や旅行の手助けになれば幸いです。

Jのターゲット層は大学生で良いのか問題

おはようございます。

昨日寝るときにふと思ったことのメモなのであまり推敲とかはしてないです。完全に思ったことをそのまま書いてます。

 

なんか一昨日くらいに「サポーターがどんどんスタジアムから離れていってるからそれをしっかりクラブは考えたほうがいい」「いやサポーターを増やすのは既存サポーターのやることだ」みたいなツイートを見て、なるほどどちらも一理あるなあと思ったわけです。

僕はというと毎シーズンそこそこ友達を連れてきてて、累計10人は連れてきてるのではないでしょうか。周りのサポーター友達もそんな感じで結構連れてきてたりします。

でですね、そういう友達は普通に試合を楽しんでるし、「また来たい!」的な感じになるので誘ったりすれば来るんですけど、自発的に来ようとはなかなかならないわけです。自発的に来ようとなった人は今までに3人くらいですかね。うち1人は一緒にブラジル行きましたが(笑)

 

さて、Jリーグツイッターとかを活用して大学生の顧客獲得に尽力しているという話を小耳に挟んだことがあります。マジ部(※リクルートがやってる、先着でJリーグのチケットがタダで貰えるサービス)とかもその一環なのでしょう。まあツイッターでそういう層をターゲットにするならまず試合速報とか別アカに分けるなりなんなりする方がいいと思うんですけどね、クソうるさいし。

 

こんなタイトルをつけましたが、Jリーグが大学生をターゲットにしたいのは分かるし僕もそれが正解だとごく普通に思ってました。同年代でJリーグ見に行きますって人は少ないですし、日本代表の試合に行くとやはり大学生が多いので、何とかしてこいつらをJリーグに持ってこれないものかと思うわけです。

で、確かに大学生は高校生に比べて金もあるし、社会人に比べて時間もあると思うんです。フットワークも軽いし。

でも、時間があるっていったって、その時間って「高校ではパンパンに詰まってた時間割がスカスカになった」ということであってJが主に開催される土日に関してはさほど変化がないと思うし、バイトで稼いだお金はサークルと飲み会と既存の趣味に消えてくと思うんですよね。1回だけJリーグを見に行くならまだしも、毎試合ではないにせよ定期的に見に行くってかなりハードル高くないか、と。

僕は基本スポーツ観戦が好きな人間なのでプロ野球も誘われたら見に行くし、見終わった時は「楽しい!また行こ!」ってなるんですが、自発的に行ったことはほぼないです。去年のスワローズ優勝決定試合くらいですね。

 

僕がサッカーをこんなに見るようになったのは間違いなく小学生時代に親と一緒にスタジアムに足を運んでいたからなので、そう言う経験論からするとリターンがそんな見込めない大学生をターゲットにするよりも親子連れだったりサッカー少年とかをターゲットにした方が良いんじゃない?って個人的には思ったり。

大学生をターゲットにするならもっと強烈なインパクトが必要だと思うんですよね〜。スタジアムのご飯とかマスコットとかそういうのじゃなくて、もっともっと強烈なもの。

日本代表が大学生にこれだけ人気になったのは、南アW杯でベスト16になって本田みたいな代表選手が一躍ヒーローになり、そういった選手を生で見れる!ってところからスタジアムに足を運び、そしたら臨場感とか応援とか、ライブみたいで楽しい!ってなったからだと思うので、それを考えるとやっぱメインコンテンツであるサッカーでまずは勝負すべきだよなあと。ここら辺はDAZNと契約して賞金が上がる来季からが楽しみですね。

もしくはフロンターレレベルでぶっ飛んだ企画をやるとか。

 

さてこれだけ偉そうに書きましたが、僕に何かできることがあるかというと、結局大学生友達を呼んでリピーターになってもらうことくらいしか出来ないので、リピーターになってもらえるよう、できる限りの努力をして行きたい次第です。