備忘録

旅行とか、それに関する情報とか、応援とか、留学とか、コペンハーゲンとか。学生中心として、遠征や旅行の手助けになれば幸いです。

ヨーロッパ旅行統括

2/20~3/15まで、ヨーロッパ旅行に行ってました。

今回は滞在20日ほどで12か国ほど回るとかいう結構過酷な旅でして、その割には大したトラブルもなく(個人的感想)、無事に旅を終えられました。

 

お金の話

出費に関して

今回は通貨が変わりまくるということもあってめんどくさいので特に使った額を計算したりはしなかったのですが、クレジットカードの使用額と貯金残高から計算するに、だいたい35~40万くらいの感じでした。

やっぱり移動費と食費、宿泊費がかさみますね。

 

前回の教訓を生かして今回も2万円近く払って海外旅行保険に入っておきました。どこで何があるか分かんないですから、これは支払うべき必要出費だと思ってます。

宿代は平均するとひとり1泊2600円ほどでした。パリとかを抑えればもう少し安くなったのかもしれないですが、及第点です。

食に関してはせっかくヨーロッパいるんだからおいしいもの食べよう、ということでそんなに惜しんでないです。とはいえ高いお金払って微妙なものを食べたくはないので、伝家の宝刀、Tripadvisorさんをフル活用しました。

お金のない学生諸君!物価の高い欧州で飯食うならTripadvisorで「格安の食事」にチェックいれて検索だ!

例外なく順位高いところはおいしいですし、例外なく適当に入ってまずかったところは評価なしorめちゃめちゃ低いです。

Wifiはいらんやろって思って借りてないです。実際いる場面はほとんどなかったです。フリーWifiで事足りますね。

トラブルとか

で、以下はお金関連のトラブルに関して

・すられた

財布すられました。とはいっても自分はクレジットカード・キャッシュカードは絶対財布に入れないのと、現金も大きい額は財布に入れないのが幸いして5ユーロほどの損失で済みました。

財布は日本で使っているもののほかに安物の財布を2個ほど持っていくのがいいですね。自分はカード関係は使うならショルダーバッグに、使わないならバックパックに突っ込んでます。

ただスリって本当に気付かないもんですねえ…どこでとられたか全くわからず…

・クレジットカード止まった

限度額10万のクレジットカードが両方止まりました。クレジットカードの限度額は未支払額であって月額10万まで使えるというわけではないので注意が必要なんですね。知りませんでした。そういえばブラジルでも同じような目に合った気が… あとは支払額<利用残高とかいう謎の現象が生じてこれはいよいよ何が原因かわからず。。。
で、こういう場面に遭遇すると国際キャッシュカードは絶対持っておくべきだと痛感します。クレジットカードの限度額は電話をすればあげられる(コレクトコール使用可)けど、学生カードは審査が必要とか言われて結局支払日まで放置することに。3月以降はクレカ復活するまでずっとキャッシュで生活してました。

ただローマのコロッセオみたいにクレジットOnlyだったり、事前に予約しないと入れないところだったりはクレジットカードがないと本当に困ります(今回は友達に頼りました)。なので、キャッシュとクレジットの使い分けが大事だなぁと。

・おろしすぎた

主要通貨はユーロなわけですが、他にもカタールリヤル、モロッコのディルハムチェココルナ、ポーランドズウォティがあったので、行く先々で下す必要がありました。

で、まあどれくらい下せばいいかあまり見当がつかずにおろしていたらおろしすぎてポーランドの通貨がめちゃめちゃ余りました。無念。

 

周遊旅をして思ったこと

今回は初めて周遊旅をしました。

時間の限られた周遊旅にはいいところ・悪いところどちらもあると思うのですが、水曜どうでしょうを見て育っているので正直ヨーロッパは時間があろうとなかろうと周遊するものだと思っていました。なので当然周遊旅行を選択したわけですが…

良いところとして、短期間でめちゃめちゃいろんな国を回るので、いろんな国を比較できます。シェンゲン協定が結ばれて入国審査なしに出入りできるとはいえ、やっぱり国が変われば言葉・建築・食べ物・雰囲気ががらりと変わったりするのでそういったものをたくさん見れたのは非常に楽しかったです。

ただどの国も掻い摘んでみるだけになってしまったのは仕方ないといえば仕方ないものの、少しもったいないですね。まあ個人的にいいなーと思った国はお金と余裕ができてからゆっくり訪れればいいかな、と最初から思っておりましたのでそこまでダメージはないです。

あと、周遊は疲れます。どうでしょう班が(とくに藤村Dが)「これでよくねぇか?」と言い出す気持ちもとてもよく分かりました。

疲れてくると「きれいな風呂に入って人の目を気にせずにベッドで寝たい」ってなったので、元々とってあった1泊600円のドミトリーをキャンセルしたり、ってのは何回かやりました。あとはバス移動なら1000円で済むところを5000円かけて特急列車に乗ったり。人によっちゃあこういうところで無理をしてもいいんでしょうけど、無理するとたいてい次の日とかにやられる人種なので、自分のペースにあった旅をすべきですね、はい。

 

あとは砂漠ツアーの話とか、行った場所についてとか書けたらいいなーなんて思っていたりします。