備忘録

旅行とか、それに関する情報とか、応援とか、留学とか、コペンハーゲン留学とか。学生中心として、遠征や旅行の手助けになれば幸いです。

留学1日目~2日目午前

こんにちは。無事コペンハーゲンについて2日目の昼を迎えようとしています。

せっかく留学するということなので、思ったこと感じたことを逐一書き残していこうと思いました。いつまで続くかわからんけど。

 

ドバイ出発前はえらく体調が悪かったのでこりゃ7時間のフライトやばいかな、って思ったけれど、胃の調子が悪いことを除けば割となんとかなったし、むしろ疲れが取れたので着いてからは意外と動けました。

現在は胃の調子も快方に向かい、やっとこさつらい状況から解放されつつあります。胃痛がピークだった昨日は意図的にほとんどご飯を口にしてなかったこともあり、食べても食べても腹が減ってる状態。。。

 

さてさて、コペンハーゲンに到着して不安とかとても多かったわけですが、街並みとかがとてもきれいで一瞬で街を気に入ったので、そんな不安などどこかへ消え去りました。

f:id:kerompa-tokyo:20170816190437j:image

こっちではキッチン・風呂付の学生寮に入っているのですが、机とかベッドとか、そういう基本的なもの以外は何もないため自分でそろえる必要があります。僕が通うコペンハーゲン大学の留学生はHousing Foundationという大学とは独立した(?)組織を頼りに寮を取るしかないのだけれど、とにかくそのシステムがひどい。まあここら辺は調べればいくらでも出てくるのだけれど、いらいらすることこの上ないシステムだということをお伝えしておきます(笑)

 f:id:kerompa-tokyo:20170816190444j:image

汚いけど、寮の部屋。ちょい狭いけど、快適。

 

ついて一番、スーパーへ

寮に到着してすぐにスーパーへ。というのも、胃痛がひどかったので頻繁にトイレに行きたくなるんだけど、そもそもトイレットペーパーがないのでこれはまずいな、と。

こっちのスーパーはFakta、Netto、Irmaというのが3大スーパーらしい。これらすべて寮からの徒歩圏内。Irmaは行ってないけれどどうやらちょっと高めらしい。成城石井的な位置づけなのかな。

とりあえず必要そうなもの、ということでトイレットペーパー、水、調味料、夜ごはんの食材等々を購入。物価が高いデンマークですが、基本的にスーパーの値段はあんまり変わりません。というかデンマークの物価基準で考えるとかなり安い。自炊が捗ります。

 

で、帰宅してみたらそもそもフライパンも鍋もないことに気付く。つまり料理が全くできないのです。さらにゴミ箱もない、スプーンフォークもない…とないものだらけ。この時点ではまだ18時くらいだったので、再度ほしいものをリストアップして今度は雑貨屋へ。

ここコペンハーゲン、いやデンマークはデザインの街といってもいいほど、建築から何から何までおしゃれ尽くしです。当然、雑貨屋もかなりあるのでおしゃれグッズの収集がはかどります。

というわけで寮から最も近いFlying Tigerへ行ってきました。ここでゴミ箱、タッパー、はさみ、グラス、トートバッグ、皿等を買ってきました。が、フライパンや鍋は見つからず。ちなみにこういう雑貨もたいてい安いです。

ほかにもNotre DameとかSostrene Greneとか有名な雑貨屋さんはあるのですが、これらはFlying Tigerを後にした時にはすでに閉店していました。こっちのこういうお店は大体18~19時には閉店します。日没が21時過ぎくらいなので、日中に店が大体閉まるのは不思議な感じ。スーパーは日曜もやってて22時閉店なので日本とあまり変わらない感じ。

というわけでこの日のご飯はサラダだけでした。胃痛のせいで食欲もあまりなかったのが不幸中の幸いというか、怪我の功名というか、まあとにかくサラダだけでも十分しのげました。

 

一晩ぐっすり寝て起きたらかなり体調も良くなっていたので、バナナを食べて部屋の整理。7割がた終わったのであとはこまごましたものの整理ですかね。

おなかがめちゃくちゃすいてたので、一番近くにあるカフェでパンと紅茶をもらいました。なんとパン2枚と紅茶だけで55kr(1000円)!!まあこっちの最低賃金が110kr(1900円)なので、妥当っちゃ妥当です。日本でマーマレードのパン2枚と紅茶のセットで450円だったら「普通だな~」ってなるもんね。

f:id:kerompa-tokyo:20170816190613j:image

食べかけだけれど、これで1000円。自炊できる環境だったらまず行ってない(味は美味しい)

 

カフェのおっちゃんと世間話をしてて、昨日引っ越してきたけど部屋に鍋もフライパンもない!っていったらなんと、「夕方にうちこい!IKEAに連れてってあげるよ」というめちゃくちゃありがたい声をかけていただいてとてもハッピー。ひげもじゃのおじさんは大抵親切説を提唱したい。

 

で、これからやらないといけないこと

①CPRの発行→住民票的なやつ。これがあるとデンマーク人と同じような福祉サービスが受けられる。メールしても一向に返事がないのでのんびり待つしかない。

②チャリの購入→コペンハーゲンではチャリはマストアイテム。新品は高いので中古で買う方針。DBAという中古販売サイトか、寮のFacebookグループで売ってもらうか、の2択。前者はオールデンマーク語なので後者で早いところ見つけたいなーと。

③学生証の受け取り→水金の12-15時しか受け渡しをやってないということなのでこれから取りに行ってくる。

 

【覚えたデンマーク語】

ny: 新しい

opvaskemiddel: 食器用洗剤

※「なんでよりによって食器用洗剤!」ってなるかもしれないけれど、見た目で何かわからないもののほうが現地語覚える必要あるんだなーと実感しております。