備忘録

旅行とか、それに関する情報とか、応援とか、留学とか、コペンハーゲン留学とか。学生中心として、遠征や旅行の手助けになれば幸いです。

コペンハーゲンでデンマーク語学校に通う

こんにちは。勉強しなきゃなんですが、あさから今まで慢性的に眠い(寝落ちはしない)ので、気分転換にブログを書いているところです。

今日はコペンハーゲン市内にあるCopenhagen Language Centerというところへ面接を受けに行ってきました。面接といっても、動機とかそういうのを聞かれるだけですが…

コペンハーゲンというかデンマークでは、CPRさえ所持していれば無料でデンマーク語の授業を受講することができます。

studyindenmark.dk

基本的に英語さえ喋れれば、デンマーク語なんてしゃべれなくてもまったく困りませんが、せっかくデンマーク語が母語の国に来てるんだから習得したいよなあと前々から思っていたので、CPR取得後すぐにアポイントメントを取りに行きました。

CPR取得時にデンマーク語の語学学校のおすすめ的なのを教えてくれるらしいですが、そんなことを完全に忘れていた自分は、いろいろ調べた結果Copenhagen Language Centerというところに行きました。

ここはスタディープランがいくつかあって、勉強用(R&W中心)、日常生活用(S中心)、などなど、いろいろあります。そういったものや受講日程の候補を決めるために、まずは面接の日時を決めて、そこでプラン、いつから授業が始まるのか、ダメな曜日はいつか、などを決めます。

必要なのはCPR番号。これは必須です。あとは電話番号も必要だといわれましたが、持ってない場合どうなるかはわからないです。

で、今日の面接ではいろいろとシステムを聞いて来ました。基本的には週2日2.5時間といった形で、いくつかの区切りでテストがあり、そこでクラスが上がるかどうかが決まります。最初にデポジットを1250Kr取られるのですが、9か月以内に所定のクラスまで上がるとお金が全額返ってきます。まじめにやらないやつからは金とるぞってことですね。

授業は10月からで、10月からちょうど9か月間は確実にデンマークにいるので、ある意味ちょうどよかったかなーと。1か月でそれなりに話せるようになるよって言ってたけど本当なのだろうか。。。

 

f:id:kerompa-tokyo:20170905233037j:image

おまけ:眠すぎて買ってみた、デンマークのスーパーでやたら見る強そうなエナジードリンク。味は普通のエナジードリンク。飲んだ後もなお眠い(個人差があります)