備忘録

旅行とか、それに関する情報とか、応援とか、留学とか、コペンハーゲン留学とか。学生中心として、遠征や旅行の手助けになれば幸いです。

4ヶ月目。

f:id:kerompa-tokyo:20171214060112j:image

コペンハーゲンは雪でした。

早いもんで4ヶ月が立ちました。さすがにそろそろ何ヶ月目とか気にしなくなってきた(あ、もう4ヶ月か、みたいな)

 

最近何やっているかというともっぱら試験勉強とかです。

今とっている授業が環境保全学の授業とデンマークの文化の授業だってのは以前書

いた気もしますが、前者が試験+エッセイ+プレゼンテーションで評価、後者がエッセイ8枚つうことでかなり忙しくなっている。

予定だったんですが、これに加えて学外のデンマーク語のテストもあることを考慮すると、後者のエッセイをはやめに片付けないとやばいぞってことに気づいたおかげで、12月の1週目にはすでに終わらせられて、意外と余裕はできています。とはいえ忙しいことには変わりは無いんですけども。

エッセイの内容はデンマークの教育と日本の教育の比較でした。歴史とか政治も面白かったんだけど、日本の歴史や政治についての知識が浅かったので、自身が受けてきた教育が一番書きやすいかなーと思って書いてみたり。周りが15枚36000字のレポートを2つとか書いている中で8枚21000字はそんなでもないですが、まあ自分にしては頑張ったことにしておきましょう。

もう一個の授業は論文の要約エッセイ、グループプレゼンテーションをまずやって、それをもとに口頭試験といった感じ。なんか今週無気力な状態が結構続いて、エッセイが思ったより進まなかったり体調が悪かったりでピンチだったんだけど、今日やっとエッセイをひとまず書き終えたからなんとかなりそうかな。あとは普段の授業の課題もやって(*1)、試験勉強を少しすれば大丈夫かな?といった感じ。

*1:本来は1月試験のものを留学生特例で12月に早めてもらってる

デンマーク語の試験は明日です。とは言ってもやってることは大して難しくないので、さすがになんとかなるはず。まだ勉強を全然やってないけど。こちらも口頭試験です。自己紹介とか、簡単な説明ができれば大丈夫なのかなーといった感じで、パスすれば多分

 

 

んで、最近は結構落ち込む、というかやる気が本当に出ない日がたまーにきます。最近気付いたんですが、そういう日は寝るに尽きますね。

結局やろうと思ったって全然進まないんだから寝たほうが幾分マシだということに気づくのに4ヶ月かかりました。遅い。

まあでも、やる気が出ない日でもブログだとか英語の勉強はある程度はかどるんで、そっちに時間割くこともありますが、基本寝るのが一番有意義だなーと感じます。

先月かったビタミンD剤ですが、週1くらいでLethargicになったら飲むようにしていたんですけど、ある日飲んだあとになんか体が震えだして(すぐ止まったけど)これまずくない?って思ってから飲んでないです。どうやら体内のビタミンD半減期は20日らしいので、週1で飲んでたら確実に過剰摂取への第1歩(計算はめんどくさいのでしない)

 

そんなこんなで気づいたら12月。2017年も終わりだし、なんといっても秋学期の授業が終わってしまえば前半戦終了のようなもん。後半戦も早速面白くなりそうな気配はプンプンしているとはいえ、少し焦りを感じていたりもします。

あとホームシックとかはなんやかんやないけれど、ふとわが街を思い出したりするとしみじみしてしまって、なんとなーく窓の外を眺めたりします。んで小沢健二の名曲「ぼくらが旅に出る理由」なんかが脳裏をよぎったり。この曲、「ぼくらが旅に出る理由」という曲名ながらその理由は明かしてなくて、そこが逆にいいよなーって思います。結局自分が旅に出た本当の理由はなんだったんだろう?なんて思うものの、やっぱり未だにつかめず。まあそれはそれでいいのかなーいつか見つかるかなー。こういうのって後付けの理由でもいいのかなーとも思ったり。

 

まあとりあえずあと1週間で授業が終わりなのでとりあえずそれまでは勉強頑張ります。そのあとはクリスマス。アドベントブログ楽しそうだよね。東京サポーターでやったら面白そうだよなーって思いつつも自分が立ち上げる勇気はない笑

 

1年の振り返り的なのは試験とクリスマスを終えて、多分年末も年末でかなりギリギリに何らかのテーマを持って書きたいなーって思っているので、何かいい案思いついたら書きます。