備忘録

旅行とか、それに関する情報とか、応援とか、留学とか、コペンハーゲン留学とか。学生中心として、遠征や旅行の手助けになれば幸いです。

HelsingørからHelsingborgへ

試験は可もなく不可もなくパスしたのですが、そこから数日間遊びっぱなしでなかなか書く時間がありませんでした。ネタもないけれど。

 

今日はHelsingør(ヘルシンゲル・ヘルシンオアとも)というシェラン島北部(すなわちノアシェラン)の町に行ってまいりました。ここにはクロンボー城があります。

クロンボー城デンマーク世界遺産のうちの一つで、シェイクスピアハムレットの舞台になったことで有名。ただシェイクスピアは訪れたことはないらしいです。

コペンハーゲンからHelsingørまでは電車で50分。値段はRejsekortで58DKK。

着いたとたん強風で死にそうなくらい寒かったものの、とりあえず駅から10分ほどあるいてクロンボー城へ。

f:id:kerompa-tokyo:20171228084246j:image

クロンボー城は城の中に入れて、入るのには90DKK。ただ入らなくても城の周りとか外観は楽しめるので、今回は入らず回りました。

 f:id:kerompa-tokyo:20171228084343j:image

f:id:kerompa-tokyo:20171228084359j:image

砲台とかもあります。どうでもいいんですけどコンデジでも被写体アップして十分絞り効かせれば背景ボケの写真とか撮れるなーって最近感心しております。

で、回り終わったあとにどうしようかってなったのですが、この街、4キロ先に海をはさんでスウェーデンのHersingborg(ヘルシンボリ)という都市があります。4キロってそれなりにある気がしたけれど、ヘルシンゲルから見てみるとビビるくらい近い。上の写真の奥に見えるのがヘルシンボリ

船でも渡れるということだったので、船で渡ってヘルシンボリにも行ってきました。

船を出してる会社は2つ。Scandlinesという大手と、Sundbusserneという小さい会社。値段は同じですが後者は最終便が早い上に本数が少ないので普通に前者のほうがよいかなーと思います。ちなみに値段は往復で65DKK(1200円くらい)ですが、コペンハーゲンに帰るのなら片道だけ買って、ヘルシンボリコペンハーゲンは電車で1本、20ユーロで乗れるのでそっちのほうが楽そうだなって往復チケットをかってから感じました。

f:id:kerompa-tokyo:20171228084657j:image 

こんな感じのフェリーターミナル、駅と直結です。実はもう一個の方に最初行ってしまったのですがそこは寂れてるのでちょっと怪しさもあったりします。値段は同じ。

f:id:kerompa-tokyo:20171228084833j:image

船の中は片道20分とは思えないほど立派な作りで、カフェやおみやげ屋さんも付いていたり。

f:id:kerompa-tokyo:20171228084934j:image

デンマークスウェーデンの国境はボーダーコントロールがあります。これはコペンハーゲン→マルメでも一緒だったのでスウェーデンは厳しいのかなーと。アジア系だからか1分くらい無言で待たされるという少し怖い思いをするものの無事入国。逆は特に何もないです。

16時過ぎの便だったので、ヘルシンボリに着くやいなや日没。何するかは全く決めていなかったのですがヘルシンボリにはヘルシンボリIFというチームがあって、あのヘンリク・ラーションの元所属チームでもあります。そのチームがどうやら青赤で、グッズが買えそうなスポーツショップが見つかったのでバスでそこまで向かうことに。

デンマークでバスに乗るには現金が必要なので、現金をまず下ろすところから。といっても意外とATMが見つからず、なんとかフェリーターミナルで見つけたATMで200SEKを下ろしていざバスへ。バスでキャッシュで払おうとすると、「NO、券売機で買って来い」と。現金使えないのかーショックだなー、なんて思いながら、鉄道用の券売機でチケット購入。合ってたのかどうかはしらないけど、行き先にはバス停しかなかったため多分あってたはず、です。

で、バスに乗ったあとにクレジットカード専用の支払いシステムがバスについていることに気づき、ここでそういえばスウェーデンでは現金廃止化がかなり進んでいることを思い出します。

diamond.jp

デンマークでもキャッシュレス化に向かっているものの、スウェーデンに比べれば序の口といった感じで、スウェーデンでは本当に現金を使わないらしい。そんなこんなで下ろした200SEKどうするよって思いつつも、結局スポーツショップでマフラーが150SEKだったのでそれを買ってなんとか消費できました。

 

ショッピングモールをひとしきり回ったあとはもう夜だったのでヘルシンボリのレストランで夕飯。こっちで夕飯を外で食べる、となるとまあ4~5000円くらい腹を括って払う必要があるので学生には結構辛いですね。物価に慣れてないと特に。とはいえ美味しかったのでオッケーです。こっちに来て始めてちゃんとしたレストランで外食をしたかも。

帰りはまた乗ってきた船で帰ってヘルシンゲルからコペンハーゲンへ。

ヘルシンボリにお前は何をしに行ったんだと思われそうだけれど、実際コペンハーゲンを出たのが13時とかで日没16時前なんで、まあ仕方ないかなーと。午前中から行けばきっとヘルシンボリも楽しめるはずです。コペンハーゲンからのエクスカーションとしては結構良いモデルコースかも。まあ今回は青赤ボーダーマフラーを買えたのでよし!

f:id:kerompa-tokyo:20171228085109j:image

一番上のやつが今回かったもの。ちなみに真ん中のはこっちで作りました。こっちの方が1つから作れるオーダーメイドマフラーのお店がたくさんあるので良い。1つ4000円程で作れて1週間以内に届いたのでかなり満足。多分探せばもっと安いのあるはずだと思います。