備忘録

旅行とか、それに関する情報とか、応援とか、留学とか、コペンハーゲン留学とか。学生中心として、遠征や旅行の手助けになれば幸いです。

デンマークの電車の切符を安く買う方法

デンマークの主な移動手段といえばDSBことデンマーク国鉄

しかしこのデンマーク国鉄、採算が取れていないのか、だいたいどの路線も30分に1本とか1時間に1本とかなのに、定価で乗るとかなり高いのです。

コペンハーゲンからオーデンセまで行くのに片道270クローナ(約5000円)。ユトランド半島まで行ってしまえばだいたい360クローナとかするので、まあ高いです。

幸いにもFlixbusが結構な範囲をカバーしていてこっちのほうが安いのですが、とはいえやっぱり本数も少ないし場所も限られてくる。

しかしDSBも条件さえ合えば割引、なんと最大60%以上も割り引かれるので、うまく利用すればコペンハーゲンからオーデンセまで70クローナとかで行けてしまいます。

安く乗る方法

格安で乗る方法、それはOrange Ticketなるものを購入することです。

これはDSBの割引チケットで、乗る列車が決まっている代わりに*1値段が安くなる、というもの。

これを買うにはいくつか方法があって①アプリで買う②ホームページで買うが主です。おそらく券売機では売ってない。

アプリで買うほうは、クレジットカードのセキュリティ認証以降の動作がうまくいかず買えなかったので、ここではウェブでの買い方を書いておこうと思います。

買い方

www.dsb.dk

非常に簡単で、ここにアクセスして、Kob DSB Orangeをクリック。そうすると区間などの入力画面が出てくるので、区間と日にちを設定、検索します。

そうするとどの便がどれくらいの値段で買えるか、の一覧が表示されます。

あとはそのまま購入画面へ行くだけ。日本のクレジットカードで難なく支払えます。Selv IDが云々、を聞かれますが、要するにケータイの画面でチケットを係員に見せる際の本人確認だそうで、クレジットカードやRejsekortなどを選択することができます。選択したものは乗車時に見せる必要があるので、忘れないようにしましょう。

ちなみに、Orangeチケットは需要が少ない便ほど割引率が高くなり、直前になるとさほど割引率がよくない、といった感じになってしまいます。

例えば先日行ったNaestvedという都市。

コペンハーゲンからNaestvedまで、通常料金が124クローナ。2週間先の列車を選択すると32クローナで買うことができる一方、翌日の列車は90クローナとなっていました。依然として割り引かれていることには変わりはありませんが、行く、と決めているのであれば早めにとるに越したことはなさそうです。

デンマーク旅行ではDSBを如何に格安で使いこなすか、が旅費を抑えるカギになりそうです。

*1:DSBは基本的にどの電車に乗ろうが自由