備忘録

旅行とか、それに関する情報とか、応援とか、留学とか、コペンハーゲン留学とか。学生中心として、遠征や旅行の手助けになれば幸いです。

フォトブック作成がとても良いというお話

こんばんは。留学から帰ってきて一ヶ月な訳ですが、思い出がありすぎてありすぎて、何とかして整理したいな、って思ってて。

特にデンマークは写真映えする場所が多いので、デジカメを頻繁に持ち歩いて散歩してたこともあって結構な枚数の写真を撮ってたんですね。iPhoneの容量はもういっぱいだからハードディスクにバックアップを取った上で写真の取捨選択はするとして、それでも限界はあるし、なによりハードディスクにとったバックアップなんて今までに見返したことない。

どういう形で残そうかなって考えた時に、周りでフォトブックを作ってる人を見たことがあって、これはいい思い出の保存方法だな、と。んで調べてみたら、クオリティによって値段はまちまちなんですが安いのはすごい安いんですよ。で、この値段ならクオリティが多少落ちても全然いいか、と思いフォトブックを作ることにしました。

 

 

使ったのはしまうまプリントという会社。クオリティは他のとこに劣るらしいですがそれでも業界最安値なのは間違いないらしい

大きさは文庫本サイズからA5まで、ページ数は32-144まで選べて、ページ数とサイズが大きいほど入れられる写真の枚数も多くなります。

今回はA5、144ページを選びましたがそれでも1000円ほど。安い。

 

写真の選定だとかページのレイアウトだとかはウェブサイト上で出来て、保存とかもできるので便利。

携帯アプリからもできるそうなんですが使い勝手がウェブサイトのがいいと以前使った人に言われたのでそちらを選択。

 

 

レイアウトの変更であったり写真のアップロードとかは至って簡単です。説明不要。

 

一番大変だったのは写真を選ぶのと、その写真をどういう順で載せるか。

1年間で4000枚以上撮ってたので(もちろんどうでもいい写真も多い)、どの写真をどう載せるか、を考えるところでしばらく止まっていました。ここが一番時間かかったしきっと他の人もそうなるはず。

ちなみに時系列で適当で良いのなら勝手に配置してくれます。ただせっかく作るんだし凝りたいじゃないですか。ってなって凝るとなかなか大変になる。

 

結局今回は

て感じで分けたらいい感じにまとまりました。

 

ここまで構想を練れるとあとはそこまで時間はかからない。とはいえまあ144ページあるので、数日に分けて一日30ページくらいずつ進めてやりました。

 

で、出来上がったら発注して完了。メール便だと送料90円で、だいたい注文から1週間で届きます。

で、届いたのがこんな感じ

 

f:id:kerompa-tokyo:20180828221030j:image

f:id:kerompa-tokyo:20180828221047j:image

f:id:kerompa-tokyo:20180828221103j:image

f:id:kerompa-tokyo:20180828221116j:image

これで1000円は安すぎじゃない?くらい個人的には満足の出来でございました。画質はそれなりに綺麗だし、製本もしっかりされてる。紙の質感はツヤはないので、イメージことりっぷに乗ってる写真みたいな感じになるのかな。でも個人で作成することを考えるととても良い。

ただ、フォトブックの中のキャプションの文体を写真集とかに乗ってるような感じのものに寄せたら「硬すぎだろ」って色々な人から突っ込まれたのが笑

まあでも、これは継続的に利用だなーってなりました。とても良かったです。

数週間の旅行とかだったら1000円もかからずに思い出が整理できていつでも簡単に見返せる(というか積極的に見返したくなる)ものが出来るので、フォトブック、激しくおすすめです。